オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

台風、大雨後の雨漏れ注意。


台風 強風 2019.1.27
毎年、台風や異常気象による災害があります。
今回は台風、大雨後の雨漏れについて考えてみました。


毎年、必ずと言っていいほど台風、大雨後にお問い合わせをいただきます。

雨漏れと言っても、滝のように漏れてるわけではなく、天井に染みができてきたなど、少し気づきにくいです。


実際には強風による瓦、スレートのズレ、から雨水が入り込み防水が破れていたりすると、そこから雨水
が侵入します。
セメント瓦
気づいたらすぐに、点検をしたほうが良いと思います。

何でもそうですが、後回しにして良い事は一つもありません。

私が以前、伺ったお家で実際に見たのが、雨漏れを気づいていたが、ほったらかしにしていて天井が落ちかけていました。

見てしまったからには、私も無視できません。
「このままでいくと、もっと悪くなりますよ」と説明。
特別、高い材料でなくて良いので屋根補修、天井を変えました。
台風 瓦落ちてる 2019.1.27
台風、大雨後に伺ったわけではなかったので、
特別保険は適応できませんでした。

お家には「火災保険」が基本、加入しているはずです。
ただの経年劣化だと少し難しいですが

実際に雨、風による被害なら、修繕リフォーム費用が出る事も多数見てきました。

やはり、気づいたら即対応が必要です。

備えあれば憂いなしですね。

早期発見。


信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら福岡博多店にお問合せ下さい!
9時半~20時まで受付中!!
0120-895-732