オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

知らなかった雨樋(あまどい)の大切さ


IMG_3487-simple
普段家を見ても、
雨樋を見る人はほとんどいないと思います。

全く目立たない存在の雨樋です。

ですが、実は凄く重要な役割を担っています。

屋根に雨が降ってきてそれを雨樋で集め所定の場所に排出させます。

もし雨樋がなければ、雨を集める所がないので、
滝のよう雨が落ちてきます。

軒先が長ければまだ良いですが、
最近の家は多様多種で軒先が短い家も見かけます。

雨樋がなければ、壁を伝って雨水が落ちていきます。

常に外部からの影響を受ける壁ですが、雨水まで伝ってくると、水が浸透していき染みこんでいきます。

そうなれば、壁の腐食が始まります。
雨どい


家の壁や土台となる基礎に水が染み込むと
湿気が上がります。
湿気があがれば、懸念されるのがシロアリです。
ここまでくると最悪です。

シロアリは木材を食い尽くしていくので、
家そのももの耐久性が低下していきます。

最悪の場合、建て替えになるケースもあります。
雨どい シロアリ





色々な屋根に登らさせていただく機会がありますが、
雨樋に関してよく見るのが
雨樋に葉っぱが詰まっていたり、
土や砂、ゴミが詰まっています。

下に落ちる箇所が詰まっているを
一度見た事があります。

雨水が垂直に落ちていかず、
本来の役割を全くなさない場合もありました。


たかが雨樋、されど雨樋かもしれませんね。

一度ご自宅の雨樋を見てみるのもお勧めします。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら福岡博多店にお問合せ下さい!
9時半~20時まで受付中!!
0120-895-732