オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

人気上昇中の屋根材!ガルバリウム


人気上昇中の屋根材!ガルバリウム

近年では、金属屋根である【ガルバリウム鋼板】屋根の人気が上昇しています。


そこで今回はガルバリウム鋼板について最新の情報をお伝えします

ガルバリウム鋼板とは

ずばり、主にアルミと亜鉛で構成され鉄を守ることで生まれた鋼板です。

詳しく言うと、

アルミニウム55%・亜鉛43.4%・シリコン1.6% のアルミ亜鉛合金をメッキした鋼板 です。

ガルバリウム鋼板は、アルミの耐食性亜鉛の防食機能錆びを防ぐので最近ではお屋根だけでなく外壁にも使われるようになりました。

人気上昇中の屋根材!ガルバリウム

近年人気上昇中と言ったものの、やはり日本では瓦屋根が一番使われていて、新築を見るとスレート(コロニアル)が多く使われています。

ではどこが人気上昇中なのか・・

なんとガルバリウム鋼板はリフォーム市場においてシェア率ナンバーワンなんです


その理由は他の屋根材に勝るメリットを持っているからでしょう。

ではメリットを見ていきましょう!

金属屋根にはガルバリウム以外にもトタンやステンレスなどがありますが、トタンは10~20年経つと目に見えて劣化が激しい状態になりリフォームが必須です。
しかし、ガルバリウムは寿命が長く20~30年(※条件による)持つといわれています。
定期的な無料点検を行っていれば長く使うことができます。
屋根材としては大きなメリットですね!
金属と言ったら重そうですが、実は日本瓦の1/10の軽さで建物への負担が少なく耐震性に優れています

リフォームの際にガルバリウムにする理由の多くは軽量化して耐震性を高めるためではないでしょうか
人気上昇中の屋根材!ガルバリウム
金属=錆びやすい とういうイメージがあると思いますが、ガルバリウムは非常に錆びにくいことが強みです。
トタンと比べると約4倍の防錆性があります。

もちろん、まったく錆びないわけではないのでメンテナンスなど受けて定期的にチェックしましょう。
人気上昇中の屋根材!ガルバリウム
これは正直“トタンみたい”安っぽい"と感じる人もいると思うので人それぞれだと思いますが、シンプルでシックな印象を持つガルバリウムのデザイン性を好む人は多いようです。
最近はデザイナーズハウスで多く採用されているみたいです。
人気上昇中の屋根材!ガルバリウム
今回はガルバリウムの人気な理由・メリットをお伝えしました!
しかしどの屋根材にもあるようにガルバリウムにもデメリットがありますので、次回お伝えしますね
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら福岡博多店にお問合せ下さい!
9時半~20時まで受付中!!
0120-895-732