オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

鼻隠しの役割とメンテナンス


鼻隠し
屋根の軒先部分に「鼻隠し」という部材が使われています。
この鼻隠しの重要な役割とメンテナンスの必要性と方法を紹介していきます。

鼻隠しは雨樋を取り付けるためにも必要な部材で、雨樋の裏の部分にある部材の事を言います。鼻隠しの重要な役割として、雨風から家を守ってくれる大切な役割があります。もし鼻隠しが無いと雨が屋根内部に侵入してきてしまい、垂木など屋根の下地が腐れてしまう原因となってしまいます。また、屋根は下から吹き上げてくる突風に弱いので鼻隠しが屋根の下の空間に風が入ってくるのを防いでくれるので、台風から家を守ってくれる役割があります。
他にも、鼻隠しが無いと屋根の内部が丸見えになってしまい見た目が悪いので、内部を隠してくれる役割もあります。
雨樋
鼻隠しは約10~15年が再塗装の時期です。鼻隠しは雨樋が近くにあるので、雨水が当たるので湿ったり乾燥したりの繰り返しなので塗装が剥がれやすくなっています。もし塗装が剥がれてしまうと、雨水が屋根の下地まで侵入してしまうので腐れてしまったり雨漏りに繋がってしまいます。
また、鼻隠しは風の影響も受けやすいので定期的なメンテナンスが必要となります。もし破損している場合は、取り換えになるのでそのタイミングで雨樋も交換修理することをお勧めします。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根剥ぎ後

こんにちは。今回はアスファルトシングルからコロニアルへの葺き替え工事に入らせていただきました。工期予定は3日間でした。本日は3日目!朝少し雨が降りましたが、大丈夫だったでしょうか。

アスファルトシングル 2019212

おはようございます。本日からこちらの平屋の屋根の葺き替え工事に入ります。今回はアスファルトシングルからコロニアルへの葺き替え工事です。工期予定は3日間です。初日の今日は、晴れて絶好の工事日和です。

ラバーロック工法

今年は大型台風が日本に上陸し沢山の被害が出てしまいました。台風被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。瓦が飛んで外れてるニュースなど見ましたが、強風で瓦がズレる事はありがちな事です。瓦がズレる事で雨漏りの原因になりますので、台風の...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら福岡博多店にお問合せ下さい!
9時半~20時まで受付中!!
0120-895-732